名古屋でHIFU治療

バレない小顔治療なら名古屋で人気のHIFU

顔のたるみを解消するために、名古屋の美容クリニックを受診して小顔治療を受けたいけれど、ダウンタイムの症状によって周りに美容整形を受けたことがバレてしまうのは避けたいと考えている女性は多いです。

最近では肌への負担が少ない小顔治療も増えていますが、やはり短時間で高いリフトアップを希望するなら、傷跡や腫れなどが多少残ってしまう特徴がありました。小顔治療に不安を感じている方におすすめしたいのが、名古屋の美容クリニックでも導入され始めているHIFUを利用したお手入れ方法です。

このHIFUとは高密度焦点式超音波という意味を持っており、超音波を密度高く肌に照射させることによって肌内部の皮下組織に対して熱ダメージを与えることが可能です。ダメージを受けた皮下組織は細胞修復を長期間かけて行い、その際にコラーゲンやヒアルロン酸が多く生成されることで、肌の内側から自然と弾力をハリを与えることが出来るメリットを持っています。

熱エネルギーというと火傷の心配をする方も多いのですが、HIFUは皮膚の筋層と脂肪層の間にピンポイントでアプローチする特徴があるので、ダウンタイムの心配はなく、周りにバレずに小顔治療が行えるメリットがあるとして、名古屋の美容クリニックでも人気が高くなっています。このお手入れ方法は施術時の強い痛みもなく、短時間でリフトアップ効果を実感することが出来るとして利用者が増えてきている傾向にあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *