名古屋でHIFU治療

名古屋で注目されるHIFUは皮膚のコラーゲンを増量

いつまでも若々しい自分でいたいと、おしゃれなどに気を使っている女性は多いですが、どんなに若々しいファッションやメイクをしていても、顔のたるみが目立つなどエイジングトラブルが目立ちやすい状態では老けた印象を周りに与えてしまう恐れがあります。

シミやそばかすなどのメラニントラブルであれば、メイクでカバーすることも可能ですが、フェイスラインがたるんでしまうなどの状態はメイクでは綺麗にカバーすることは出来ないので、皮膚のたるみを改善してシャープなフェイスラインを取り戻すことが大切です。名古屋には美容外科や美容皮膚科といった美容治療を受けることが出来るクリニックが数多くあり、名古屋の美容クリニックを利用してたるみを改善し、小顔を手に入れるという女性は少なくありません。

そんな名古屋で注目されている最新の小顔治療の一つがHIFU機器を利用したお手入れです。今までたるみ治療というとメスで余分な皮膚を切除したり、医療用糸を利用してリフトアップする方法や、美容注射といった方法が利用されていましたが、HIFUは肌に傷を与えずに短時間でリフトアップを行うことが出来る特徴を持ちます。

HIFUの仕組みは脂肪層と筋層の間にあるSMAS層に対して、熱ダメージを与えコラーゲンを収縮させて即効的なリフトアップ効果を与えます。更に施術後から約3週間すると、表皮の下に存在する真皮層で熱で縮んだコラーゲンを修復する働きが起こり、コラーゲン生成が活発に行われ長期間たるみのないフェイスラインを取り戻すことが出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *