名古屋でHIFU治療

名古屋でHIFU治療を受ける時痛むのか心配

名古屋でHIFU治療を受けようと計画している方も多いでしょう。

有名美容皮膚科が密集する名古屋は、最先端のHIFU治療を受けることができます。ダウンタイムもほとんどなく、効果が半年から1年と長く継続するため、名古屋の若い世代からエイジング世代まで幅広い年齢層から支持されている美容治療です。メスで肌を切ることもない安全性の高い施術なので、これまで美容クリニックに行ったことがない方の多くが、HIFUなら受けてみたいと興味を示しているようです。ただ、美容治療に不慣れだと心配なことが色々出てくるはずです。

例えば、痛みを気にする方も少なくありません。HIFUは集束された熱エネルギーをピンポイントで筋膜層に作用させ、コラーゲンの再生を促す治療です。従って、照射する時に患部が熱くなるような感覚があります。痛いというより熱いという感覚ですが、もし不快に感じるほどの熱さなら担当の施術者に出力を弱めるようお願いして下さい。

施術する人間の方でも熱すぎないかどうか確認しながら作業を進めますが、レーザー光線や光治療同様、照射する光線の威力は細かく調節できるので安心です。弱いパワーでじっくりあてることもできます。施術後、赤みが出るような反応がほとんど出ない患者さんも珍しくありませんが、一般的には照射してから半日程度は軽くほてるような感覚やむくみを感じるケースもあります。患者さんによっては少し虫に刺されたような赤みが出ることもありますが、数日経てば自然に消えるので心配することはありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *