名古屋でHIFU治療

名古屋のクリニックHIFU

名古屋の名古屋駅の東側に、HIFU(ハイフ)技術による顔の肌の引き締め治療をおこなっている「テラッセ納屋橋ファミリークリニック」という医院があります。

名前の由来はフランス語の「terrasse」で、「照らせ」という意味があります。その意味から名古屋を明るく照らすクリニックとして名付けられました。本クリニックには「美容皮膚科」があり、レーザーによる美容のための皮膚治療や超音波を使ったHIFU治療が行われています。

ここではそのHIFUについて紹介していきます。HIFUとは「超密度焦点式超音波」という超音波を収束して肌の奥に届けて熱する技術で、従来の技術では届かなかった肌の奥にある筋膜にまで熱を届けることができ、それによって効果的な引き締めを可能とします。

テラッセ納屋橋ファミリークリニックで導入されている機器は「ウルトラセルQプラス」という機器であり、本機器は従来の機器と比べて痛みがほぼ無く、わずかに熱感を感じる程度です。また、従来と比べて治療にかかる時間も早いという特徴があります。

HIFU治療はエステサロンでも行われている場合がありますが、本来は「医療行為」にあたるもので、それなりに経験のある医師が行うものです。そのため、エステサロンではクリニックなどの医療機関で行われているものに比べて出力が低く、効果が比較的短くなります。

また、医師が行わないため安全面での信頼性の問題も考えられます。なので、本クリニックなどの医療機関における治療が望ましいものとなります。テラッセ納屋橋ファミリークリニックの公式HPの表記では、機器は該当のものですがFIHU治療とは表記はされていないため、該当の治療を受ける際は医師にその旨を伝えると良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *